仕事が続かないのは逃げじゃない

 

新しい仕事を見つけて働き始めても、直ぐに辞めたくなり辞めてしまう。

「甘えている」「逃げ」という言葉で片付けてしまうのは実は間違っているのかもしれない。

 

 

仕事が続かない人というのは、次の職場でも同じようなことを繰り返してしまうことが多く、尚更「自分は社会不適合なのでは…」と考えてしまいがち。

これは、日本人に特に多く、およそ日本人の20人に1人が悩んでいるらしい。

 

なぜ仕事を辞めたくなってしまうのか

何が、辞めたくなるほどまで悩ませているのか

 

そのほとんどが人間関係である。

 

世の中には仕事に支障が出てしまうほど人付き合いが苦手な人というのがいる。これが日本人の20人に1人の割合で存在するのである。

 

 

HSPという性格

最近になってようやく世間に認知され始めてきたHSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)。日本人の20人に1人がHSPと言われているが、「敏感で繊細な人」という意味の言葉である。

 

些細なことで傷つきやすく、罪悪感から落ち込みやすい、などという特徴がある。

 

「自分はHSPで、このような性格です」と相談しても、「みんなそんなもんだよ」などといってくる人はHSPについて理解が乏しいために、さらにあなた自身を追い込んでしまう恐れがあるため、相談相手としてはもう付き合わないのが賢明である。

 

 

HSPと、仕事

 

HSPの人は、総じて人間関係について人一倍悩みやすく、仕事が長続きしなかったり、うつ病自律神経失調症などの病気を併発してしまう可能性が高い。

仕事選びは慎重に行う必要があるのだが、どうしたらいいのかわからない……

 

HSPの人にとってもっとも避けなければならない条件は、人間関係が悪い職場である。

人間関係が悪いと言われている職種については、別の記事で後述したい。

 

・怒号が飛び交っている

・社員が不機嫌そうに仕事をしている、ぶっきらぼうな話し方の社員が多い

・社員同士が常に顔を合わせている時間が長い(同じ部屋の中に長時間いる)

・時間によって繁忙期になり、社内がテンパっている職場

 

これらの職場は、HSPの人は避けるべきである。

 

HSPは誇れるもの

人一倍落ち込みやすく、傷つきやすい…これらネガティブな話ばかりをしてきたが、前述下通り、HSPの人は「人一倍敏感」なのである。

言い方を変えると、人一倍「感受性が豊か」なのである。

 

他人の気持ちを敏感に察知し、相手の気持ちを常に考えている。

他人の気づかないような些細なことに気がつきやすく、問題点を発見しやすい。

アンテナを常に最大限はっているので、アイデアや企画が出てきやすい

 

など、実は「敏感な性格」というのは人に誇れると性格でもあるのである

 

 

HSPに向いている仕事とは

当記事をはじめ、HSPの仕事に触れた内容の記事は多く有るが、今から書く事は他記事とは異なっている内容もあるかもしれない。

ここでは、私自身の考え書かせていただくが、私自身も実はHSPなので、その経験から述べさせていただく。

 

小規模で、人の入れ替わりが少ない職場がいい

 

上司、責任者がころころ変わる職場は、おすすめできない。

責任者が変われば、その部署の雰囲気というものも少なからず変化してくる。

この、「少なからず変化」というのが、HSPの人にとっては適応に苦戦を強いられてしまうことが多い。

 

 

クリエイティブな仕事がいい

HSP気質の人というのは、その多くが感受性豊かで外界から入ってくる情報量(刺激)が人よりも多いことがある。新しいものを生み出す力、それをカタチにできる力というのは、知識の習得や作業手順の慣れが必要ではあるが備わっているのである。

 

 

自営業は善し悪し…

自分のペースで仕事ができ、無理なく働くことができそうだが、人間関係が苦手な人にとっては、価格交渉や商談などは苦戦を強いられてしまうかもしれない。

やり方を見つけてしまえば、無理なく働くことはできる。

 

 

まとめ

この記事にたどり着いた方の多くは人間関係に悩みを持っていると思われるが、HSPという性格をご存知であっただろうか?

突き詰め考えてみると、仕事が続かなくて悩んでいるのではなく、人間関係で悩んでいるのである。

 

このブログが、HSP理解のきっかけになってくれたら幸いである。

 

 

 

 

【安く遊べる風俗】すすきのってどんな街?

筆者のハナハナむしです。

 

f:id:hanahanamusi:20180718130023j:plain

 

言わずと知れた北の大都会札幌市の中にある『日本三大歓楽街』のひとつ

すすきの

 

f:id:hanahanamusi:20180718130643j:plain


飲み屋がびっしりと連なり、多くのアミューズメント施設、ビジネスホテル、ショッピングセンターなど、楽しめるものがたくさんあります。

 

すすきので一際目を引く「ノルベサ」というゲームセンターの屋上にある観覧車は、夜のライトアップされた姿がとても魅力的です。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

さて、前置きはこの辺にしておいて、もっとディープなすすきのを紹介しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すすきののキャバクラ事情

俗にいうキャバクラという言葉は、ススキノでは少しイメージが違います。

すすきのでキャバクラとは、トップレスの女の子がいたり、おさわりオッケーだったり、おっぱぶのような、ハードキャバクラ?のようなイメージです。

 

隣に座ってお酌をしてくれる、煙草に火をつけてくれる。

 

それ以上のサービスが待っています。

 

世間一般にいうキャバクラは、ススキノでは「ニュークラブ」といいますので、初めてすすきので遊ぼうと考えている人は、覚えておいてくださいね。

 

男の夢、風俗店で遊んじゃう

 

池袋や上野のような歓楽街と異なるのは、ススキノではビル一棟まるごと風俗店が入っているというのが珍しくないということです。

一度でも風俗店の案内サイトなどを見た方なら、「ホテヘル」って言葉聞いたことないですか?風俗店と近所のラブホテルが提携して、受付とサービスの場所が別々になっている風俗店のことです。広いすすきのにはホテヘルは一店舗もありません。受付とサービスを同じ施設内で行う店舗型風俗店がメインになっています。

 

値段が安い!?

すすきのの風俗の40分間の平均的な値段をまとめました。

 

・店舗型ヘルス:40分8000円

・ソープ   :40分10000円

・デリヘル  :40分8000円

 

独自調べなのでもちろん、正確なものではないですが、大体がこのくらいの価格と考えてよさそうです。

 

東京と比べたらそりゃ安いでしょう。

だって土地だって広いですから地価も安いですし、札幌市ですからお客さんだって全国からたくさん来ます。

 

----------------------------------------------------------------------------------------------

 

すすきの風俗の選び方

 

「地雷」「病気」・・・恐ろしい言葉ですねぇ・・・

 

 

・サービスが悪い

・写真と容姿が違いすぎる

・モンスター

 

こういう女性のことを「地雷」と言ったりしますが、こんなのにあたってしまった日は最悪です・・・

 

皆さんにはせっかくすすきの風俗に遊びにきたのに、嫌な思いはしてほしくないですから、ちょっとしたアドバイスをしたいと思います。

 

悪い口コミを読むべし

風俗店激戦区のすすきのにとって、お客さんから書かれる悪評は致命的です。

嫌な思いをしてしまったお客さんは気の毒ですが、そういう人の書いた口コミはたいへん参考になります。

 

どこどこのお店にはこんな地雷がいる

ボーイの対応が悪い

料金が最初の説明と違う(これは悪質)

写真加工(パネルマジック)の程度

 

などなど、しっかりと事前情報を入手しておきましょう。

 

外したくないなら大手の店舗へ行こう

風俗店は、大手で全国展開していたり、老舗である方がはずれは少なくなります。〇レ系や、Y〇Sグループなどは、はずれが本当に少ない優良店ぞろいです。

 

サービス、女の子の質は他の店舗に比べると安定しているので、比較的安心して遊べます。

 

客引きには絶対についていかない

間違いなくボッタくられます。

絶対についていってはいけません。

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------

おススメの風俗店は

色々述べてきましたが、わたくしがおすすめする安心して遊べる風俗店の紹介をします。はっきりと店舗名は書きませんので、ご自身で風俗案内サイトなどで、探してみてください。

 

・Y〇Sグループの系列の店舗

 サービスや女の子の質はほぼはずれがないススキノの超優良風俗店です。

 その分、価格は高めです。

 

・ハ〇系

 割とリーズナブルで、満足のサービスを受けられます。

 全国展開しているグループなので知名度も高く、安心して遊べます。

 

・あ~〇ク!恋愛生欲〇の扉

 インパクトのある店名で、過激なSMを想像してしまいそうですが、年齢問わず幅広  

 い人が遊べるお店です。店員の接客もグッドですし、満足のいくサービスが受けられ

 ます。値段は少々高いですが、繁盛店ですよ。

 

・アロマ〇クス

 こちらはエステのお店です。価格がリーズナブルでマッサージが受けられて、最後に

 はお楽しみマッサージも待っているという二度美味しいお店です。

 エステ店は数多くありますが、こちらのお店をおススメさせていただきます。

 

 

他にもたくさんおすすめはあるのですが、長くなってきましたので、またの機会に

 

 

ここまで読んでくださいまして、ありがとうございました。

 

 

仕事が辛いんじゃない!人間関係が辛いんだ!!

給料の9割は職場での人間関係の手数料

 

といわれるほど、人間は人間関係にいつも悩みを抱えている。

f:id:hanahanamusi:20180711104933j:plain

 

今の仕事が辛いと感じる原因は、ほぼ間違いなく人間関係だといってもいい。

 

しかし、部署が変わり、はたまた転職したりして新たな環境で仕事をし始めても、また人間関係で悩んでしまう・・・。

こう思ったことはないだろうか?

どうして、嫌な人ってどこに行ってもいるんだろう

 

 

感情や好き嫌いを持った人間というのは、非常に面倒くさい生き物であり、誰もがワガママで、自分のことを第一に考えているものである。

 

それぞれが違ったものが好きで、嫌いなものも違う

そもそも、人間同士というのは初めから相性が悪いものだと考えておいた方がいい。

 

-----------------------------------------------------------------

人付き合いが苦手なのは自分が弱いから?

 

年齢を重ねていくと、人見知りは解消されていくと思われがちだが、正確にはおそらく違うだろう。

自分の方が相手よりも年上という状況が増え、多くの相手が自分に対して、気を使ってくれるからそう思えてくるのだろう。

 

人間はみんながどこか違っていて、自分と完全一致する人など存在しない。

そして、人はそれぞれ違った場所に欠陥を持って生まれている。完璧な人間などこの世には存在しないのだ。

 

その欠陥は個性ともいい、悪い意味での欠陥ではない。

 

背が低い高い、足が遅い速い。

 

これらも立派な個性であり、人付き合いが苦手なことだって、個性なのだ。

 

---------------------------------------------------------------------------

なぜ人付き合いに苦手意識を持つのか

 

 

人付き合いが苦手な人というのは、実は共通点がある。

ご自身で、あてはまるものがないか考えてみてほしい。

 

・相手からの批判を極度に恐れる

・相手の気持ちを考えすぎて疲れてしまう

・口下手である

 

 

相手からの批判を極度に恐れる

この考えを持つ人は、過去に「誰からも信じてもらえない」または

何を言っても聞き入れてもらえない」など、心理的なショックを受けていることが

多い。

そのトラウマから、潜在的に自分への批判を恐れ、結果、無口になり、人付き合いへの気力がなくなり、苦手になっていくのである。

 

----------------------------------------------------------------------

相手の気持ちを考えすぎて疲れてしまう

相手の気持ちを考えるのは結構なことだが、問題なのは考えすぎてしまうことである。

 

具体例を挙げると、

誰かが自分の方をみて、話をしていたり笑っていたときに、「自分のことを馬鹿にして笑っているのではないか」「悪口を言われているのではないか」と変に勘ぐってしまい、そして人付き合いが怖くなり、苦手意識を持ってしまう。

 

人に嫌われないように、必要以上に相手に気を使い、相手の望むことを率先して行うため、常にだれかの気持ちを読み取っているのである。

 

読み取った気持ちが当たっているいないに関わらず、常にこんなことをしていたのでは疲れて当然である。

 

HSPというのを聞いたことはないだろうか?

この項目にあてはまった人は、HSPなのでは?と少し疑ってみるのをおススメする

 

ハイリー・センシティブ・パーソンの頭文字をとったもので、以下の特徴がある。

・外界からの刺激(誰かの話声、大きな音など)に敏感

・心の境界線が薄くもろいため、相手の感情の影響を強く受けてしまう

 (自分以外の人が怒られているのをみて落ち込んでしまいやすい)

・疲れやすく、自己否定感が強い

 

 

日本人の5人に1人がHSPといわれており、HSPの人は生きづらさを感じていることが多い。

自己診断ができるサイトがあるので、試してみたい人はやってみてはいかがだろうか

http://blog.livedoor.jp/hsp_ko/archives/51565762.html

--------------------------------------------------------------------

口下手である

口下手なのは全く悪いことではない。

コミュニケーションが苦手な人は多いし、無理して誰かと話す必要だってない。

 

しかし、コミュニケーション能力の低さが障害となってしまうことは多くあるのは事実である。

筆者も、日常生活には支障なほとんどなかったが、コミュニケーション能力が低いことを悩んでいた一人である。今ではある方法で少しずつ改善してきた。

少しでもコミュニケーション能力を向上させるため、こんなアドバイスをしたい。

 

 

コミュニケーションが苦手なのは自分に自信がないから

誰とでもすぐに仲良く話せたり、コミュニケーション能力の高い人は自分に自信を持っている人が多い。

コミュニケーションがうまくなれば、人生がもっと楽しく、そして楽に遅れるようになあることはほぼ間違いない。

 

自分の好きなことは得意になって話せたり、得意なことは自信を持って話ができるのではないだろうか?

 

好きなことはあるけど、得意なことはパッと思い浮かばない・・・

ここでは、得意なことを見つけてほしいと言っているのではなく

自分に自信を持ってほしいのだ

 

 

だれでも簡単に自分に自信を持てるようになる方法を一つ紹介したい。

 

それは、おしゃれをすることである。

 

かっこいい服や、可愛い服に身を包み、好きなデザインの腕時計だったり帽子だったりを身に着けると、人は自然に自信がわいてくるのだ。

 

自分に自信がないからコミュニケーションが苦手になってしまうことは多い。

この方法はぜひ試してほしい。

 

------------------------------------------------------------------------------

まとめ

人間関係の悩みの多くは、必然であり、人間として生まれてきた以上避けては通れない。

そもそも人付き合いなんてものは疲れて当たり前だし、人それぞれ考え方も違うのだから、嫌な人がいて当然である。

間違っても、悩んで思いつめないように!

 

嫌いな人なんてものは、世間のどこに行ったって所詮は嫌な人なのである。

そんな人間のために思いつめて自分が悩むなんて、バカバカしい。